• ラブピースクラブ

05/17 19:00-21:00 『禁断の果実 女性の身体と性のタブー』読書会(ゲスト:相川千尋さん)



ラブピースクラブ、月に一度のワークショップのお知らせです! 5月のワークショップは「禁断の果実―女性の身体と性のタブー」(花伝社)の翻訳者の相川千尋さんはをお招きして読書会を開催します。

読みましたか? この本。フェミニズムギャグ漫画ということなのだけど、笑いながらも、気がつくと胸が痛くて泣けてしまう。女性器の歴史。


タブーと言われている、生理、女性器、クリトリス、女性のオーガズムについて、皆さんで語り合って、話し合い感想をシェアしませんか?


司会は、翻訳された相川千尋さん!


「禁断の果実」を読んで、疑問に思ったこと、もっとを深めたいこと、みんなでシェアしたこと、顔が見えて、誰も否定せず、思い思いの自分の言葉で、話し語り合いましょう!


参加条件は、「禁断の果実―女性の身体と性のタブー」を必ず読んでくること。


15名限定のゆっくりとした時間で、一緒におしゃべりしましょう。



*******************


プロフィール

相川千尋(あいかわ・ちひろ) 『禁断の果実』訳者 1982年生まれ。仏和辞典編集を経てフランス語翻訳者に。共訳にトマ・ピケティ『格差と再分配――20世紀フランスの資本』(早川書房、2016年)、ジュリア・カジェ『なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか』(徳間書店、2015年)


***************************



【開催日時】2019年5月17日(金)19:00~21:00(開場18:30  /  開演19:00) 【参加費】1,000円 【開催場所】ラブピショールーム 東京都文京区本郷7-2-2 7階(LOVE PIECE CLUBと同じ建物です) 【ご予約方法】ご予約は以下のサイトもしくはお電話より承っております。 ラブピイベントご予約サイト https://www.lpcyoyaku.com/event お電話 03-5840-6455

【ご注意事項】

※女性限定イベントです。 ※受付ダイアルは土日・祝日はお休みです。年末年始、長期のお休みをいただくことがございます。

ラブピースクラブは1996年に日本で最初の女性だけで運営する

フェミニスト・セックストーイショップとしてオープンしました。

We are the first and still the only feminist own sextoyshop in japan since 1996.

7-2-2 Hongo Bunkyoku Tokyo Japan 1130033

03-5840-6455 / 0120-812-554

Mail : love@lovepiececlub.com

Web: www.lovepiececlub.com

©2019 by LOVE PIECE CLUB. Proudly created with Wix.com

  • ホワイトInstagramのアイコン